2017年01月31日

農園ファンド

年明け、いよいよ農園ファンドの募集が始まりました。
2016年のわずかな実りをできるだけ有効に生かそうという話から
この企画が生まれました。

最初は「いくらで売ったらいいか」という議論でしたが、
私たちの活動を理解してくれる人と共有し、
これから応援してくれるしてくれる人を増やすために
ファンドへのリターン(ギフト)としてプレゼントすることにしたのです。
ギフトボックス1.JPG
今月はまず25口の応募があり、先週第一弾のギフトを発送しました。
スパークリングワインを筆頭に、これまで研究を重ねたスイーツ
(ぶどうのパート・ド・フリュイ)、カレッジ講座の成果であるハチミツ、
奇跡的に豊作だったサクランボとプルーンのジャム。
どれもストーリーの詰まった手作り品です。

星見さん製菓.jpg
企画からチラシづくり、梱包、発送までスタッフや
学生ボランティアらが心を込めて作りました。

出足はあまりよくなかったのですが、高校の山岳部以来、
もう何十年も会ってない先輩や後輩から
突然応募をいただいたりして、感激しています。

道内だけでなく、東京や埼玉、名古屋、岡山など本州にも飛んでいき、
あちこちから「美味しい」「可愛い」と喜びの声が届いて
私もすっかり嬉しくなりました。

みな梱包.jpg

ファンドの募集は3月まで引き続き行っています。
ぜひ私たちの実りと思いを分かち合っていただきたいと思います。

posted by junka at 20:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください